髙橋ピョン太の日乗

pyonta.tv

*

職業に見る上海とテトリス

   

昔から思ってたことがあります。人の職業や仕事は、その働き方によって名作パズルゲーム『上海』タイプと『テトリス』タイプに二分されるのではないかと。

その昔、アスキー時代の上司で人生の大先輩でもある河野マタローさんが、仕事の話をしているときに「最近、忙しすぎて、いろんなことを忘れちゃうんだよね」ってポツリと言ったことがありました。

これは、約束とかやらなければいけないことを忘れてしまうという意味ではなくて、すべて仕事をこなしてるんだけど、終わったらいろんなことを忘れてしまうんだということです。マタローさんの仕事量は、それはもうすごかったですから。マタローさん、子供の頃の思い出とかも希薄だと言ってました。

逆に自分は、元々プログラマーたったこともあってか、やった仕事はかなり鮮明に覚えていて、よくマタローさんとの会話で「あのときは、こうで、○○が××でしたよ」というような状況を話すと「ピョンちゃんは、良く覚えてるよね~」って言うんで、「ええ、物覚えが激しいもんで」と冗談を言い合っていました……。

ここ数年、『ポコチャ』という配信アプリで、川崎出身3姉妹アーティストユニットで地元川崎を愛す『ちょっキんず』次女ゆみんちょさんの配信をほぼ毎日観てまして、高橋イチ推しのライバーさんなんですが、ゆみんちょさんが「最近、すぐ忘れちゃうんだよね~」って配信中に言ってて、昔かわしたマタローさんとの会話を思い出しました。

地元川崎の歌を歌う、ちょっキんずのアルバム『キセキのキセキ』

ゆみんちょさんを始めライバーさんがやっている配信というのは、生配信で自分のことを話したり歌を歌ったりするんだけど、これ系の配信ではリスナーが逐一それを観ていてチャットでコメントするんですね。で、ライバーさんはそれ読みつつ、歌うなり、言葉で返事をするなりするんですが、彼女はほぼ全員のコメントを読み拾って、しっかりと返答するんです。たぶん九割以上のコメントを拾って、それに対して返答してくれます。そして、しっかりと自分の歌も歌いつつ、なんだかんだ日常のお話をするんですが、最近、記憶が希薄だというんです……。もちろん高橋は、配信中の出来事、コメントのやり取りを覚えてます。ん? デジャヴか? マタローさんとの会話を思い出しました。それも鮮明に(笑)。

これは、自分の記憶力を自慢しているんではないんです。

仕事の働き方の違いなんです。

河野マタローさんとゆみんちょさんの働き方は、『テトリス』なんです。一方の高橋は『上海』なんです。

元祖落ちゲー『テトリス』イメージ

『テトリス』は、次から次へと降ってくるパーツをなるべく平らにして、そして目の前のブロックを消していくことが仕事です。大きく消したこと、どれぐらいピンチだったかということなどは覚えていると思いますが、どんなパーツが降ってきたのか、それをどうやって消したのか(回転させたとか、移動させたとか)、つまり作業の工程は覚えていないんです。いや、覚えている人もいるとは思いますが、仕事量が多くなって、作業量が増えれば増えるほど、また早く解決しなければならないほど、そんなことをいちいち覚えていては、いい仕事ができないはずなんです。

麻雀牌を使ったパズルゲーム『上海』イメージ(絵はただの牌ですがw)

逆に『上海』は、じっくりと腰を据えて作業をするお仕事です。「あれ? もう“伍萬”は1回取ってるな」「“中”は、まだ1つも取ってないから4つあるはず」というように、その工程を覚えていることで次の戦略が立てられるのです。もし仮に、『テトリス』のように闇雲に牌を取ってしまっては、必ず最後に行き詰まりす。しかも、この手の作業は、割と覚えていられるのです。覚えているほど、仕事がうまい人ということになるはずなんです。

とうのが、高橋のいう、人の職業や仕事は、その働き方によって名作パズルゲーム『上海』タイプと『テトリス』タイプに二分されるということです。

あなたの職業、今やっている仕事はどっちですか?

仮に『テトリス』をやっている人は、自分が忘れっぽくなっていても悲観する必要はないですよ。そういう作業なんですから。逆に『上海』をやっていて、俺は物覚えがいいなぁと記憶力に自信を持っている人はおごることなかれ。覚えていて当たり前、『テトリス』でも覚えていることができるんなら、自慢してもいいです。

 - ゲーム , ,

  関連記事

ヘッドオンの原稿を書きました

ゲーム文化保存研究所のWebにて、ヘッドオンの記事を書かせてもらいました!! ちなみにPC-8001のヘットオンも持ってます。

新作の牧場物語が出る!!

今朝はTwitterのタイムラインがニンテンドーダイレクトの新作ゲームの話で持ちきりだったけど、高橋はその前に牧場物語が楽しみじゃわい。牧場物語公式サイト

セガマウス

みんな覚えてるかなー。メガドライブ用のセガマウスは、ひっくり返すとトラックボールになるのだ。 そして『マーブルマッドネス』が家でも思いっきり遊べるのだ。当時の髙 …

かわいすぎるUFOキャッチャー

ニッケコルトンプラザにて。UFOキャッチャーの中身がかわいすぎて、なごみました。

誕生日

朝イチ、どうぶつの森のリリアンに誕生日を祝われました。 今年もありがとう。 どうぶつの森も二周年がすぎましたが、まだまだプレイ中です。 高橋のフレンドさんも、共 …

トミーのポケットメイト

子供の頃は、こんなゲームで遊んでいた。まだ電子機器が今ほど手軽に手に入ったり、技術が発展する前の話だけど。 それでもゲームセンターには、アナログだけど、こういう …

憧れの地下室が作れすぎの地下王国!!

秋葉原のヨドバシカメラは、すごい大きなビルの量販店であることは誰もが知るところですが、正直なところ地上9階建てというその高さは都会のビルにしては決して高い建物だ …

自分へのご褒美

自分へのクリスマスプレゼントは、コロコロアニキ。 もちろん、目的は応募者全員サービスのあれ! これですよ、これこれ。 全員サービスというお買い物。

忍者増田さんと対談したよ~

忍者増田さんがインプレスのAKIBA PC Hotline!に連載中の『忍者増田のレトロゲーム忍法帳』。 そのパックランドの回にゲストでおじゃまして、対談しまし …

おっさんが人気って本当なの?

世の中、おっさんがブームだという風潮があるんですけど、はたして本当におっさんはブームなんでしょうか?