髙橋ピョン太の日記

pyonta.tv

*

四つ葉のクローバーって……

   

子供の頃、シロツメグサじゃなく、これがクローバーだと思っていました。
隙間さえあればどこにでも生えていて、見慣れていました。

ある日、四つ葉のクローバーはシロツメグサのことと知り、じゃあこっちはなんて名なのだろうかと思いつつ何十年もそのままでした。今朝、花が咲いているのを見つけ、思わず写真を撮ったけど、名前を知らないことを思い出し、初めて調べました。なるほど、カタバミか。

秋には、ものすごく小さいオクラみたいな形の細長い実ができるんだけど、それに触るとプチプチっとはじけて種が飛び出してきて、楽しかったんですよね。

一度、実を見つけると、そのあたりをくまなく探し、実を見つけてはプチプチさせて小一時間は遊んでました。

それにしても、気にはなっていたのになんで長いこと名前を調べなかったのかな。

そして名前を知った今、実は知らないままのほうが、よかったかもと思ってもみたり。

もしかして人はつまり、長い歴史のほうに重きを置く感情があるのではないかと思ったのでした。

もう、知らなかった自分がなくなってしまったことが残念なのかもしれません。

知らんけど。

今年の秋は、ひさびさにプチプチしてみるかな。

カタバミの実を。

こうして拡大して見ると、結構、花もきれいですな。実際にはめっちゃ小さいんだけど。

 - 日記

  関連記事

無花果!うまし!

無花果のチーズケーキです(^^) HAGISO

フエラムネ

真ん中に穴の開いた食べ物を、とりあえず音が鳴るかどうか確かめてしまうのは、子供の頃によく食べたこれのせいだな。 まだ売ってた。 昔はピーピー吹いてたら、大人にう …

リハビリ

今日は自力のリハビリ。脈拍と心拍数と酸素濃度のリアルモニタリングができる機械をもって。尿道カテーテルも取れてこっちも自力ウンコ。アイデンティティを取り戻した感じ …

北京動物園で跳跳とご対面

北京動物園のパンダ舎に入れてもらいました。というのも、高橋の里子パンダ跳跳(ピョンピョン)が、北京オリンピックの応援パンダとして選ばれ、臥龍から北京に来ていたの …

日常のしあわせ2

「手を洗わなきゃ……おいら、アライグマみたいだ(笑)」

駄菓子

昨日、ポコチャの配信で駄菓子の話で盛り上がったので、マルカワのガムをたくさん買ってきた! オレンジガムをまとめて何個食べられるかが男らしさのステータスだった5年 …

10月桜

秋に咲く10月桜が満開。11月だけど。 江戸川区新川にて。

ピョコインストール

なぁピョン太は、パソコンが得意なのか? ピョン太:まぁまぁ得意だよ、仕事だしな どれどれ、仕事っぷりを見てやるよ ピョン太:じゃまするなら見せないよ わかったよ …

幸せな気持ち

自販機のお釣りがオール10円玉で返ってくるとイラッとすると思いますが、高橋は自販機のお釣りを「おみくじ」に例えるようになって、オール10円玉は「大吉」と思うよう …

憧れの空き缶

子供のころ、親戚の家や友達の家にいくと、決まって見かけたこの空き缶!! いわずと知れた、元祖 柿の種!! 浪速屋製菓の、柿の種の空き缶です。 これがねー、本当に …